公演情報

自主事業・共催事業<ピックアップトピックス>

ウィーンが生んだ世界最高のピアノデュオ
クトロヴァッツ兄弟ピアノデュオコンサート

平成30年9月28日(金)開演19:00(開場18:30)

ウィーン国立音楽大学教授であり、国際的に活躍するピアニスト、クトロヴァッツ兄弟によるピアノデュオコンサートを開催します。

日時 2018年9月28日(金)

開演19:00 
開場18:30
会場 酒田市民会館「希望ホール」大ホール
出演

Piano Duo Eduard and Johannes Kutrowatz
(ピアノデュオ エドワード&ヨハネス・クトロヴァッツ)

入場料

【指定席】一般3,500円
【自由席】一般2,500円
      学生500円
     (学生は大学生22才以下)

チケット発売日 6月28日(木)

10:00~
プレイガイド 希望ホール
マリーン5清水屋
みずほ八文字屋
鶴岡八文字屋ヱビスヤ店
イケダ楽器
畠山楽器
主催 クトロヴァッツ兄弟ピアノデュオコンサート実行委員会
お問い合わせ 関矢 順
0234-24-8558

エドワード&ヨハネス・クトロヴァッツ

ピアノデュオ・クトロヴァッツ(兄ヨハネス、弟エドワード)は、ハイドン音楽院でピアノを習い始め、ウィーン国立音楽大学へ進学。

ともに師事した
R.K.プライゼンハマー女史の刺激を受け、ピアノ四手連弾や2台ピアノ演奏に本格的に取り組み、卒業の翌年には同大学の教授に就任。





1986年、イタリアのストレサ国際コンクール(ピアノデュオ部門)で第1位を獲得したのが国際コンクールにおける初の受賞。

2006
年、日本にまつわる曲を集めたCDLove for Japan」をリリース。

2011年、生誕200年を迎えたフランツ・リストとつながりが深く、リストの生地ライディング(オーストリア)で年4回開催される「リスト・フェスティバル」の音楽監督としても活躍中。

2011
年3月3日、世界屈指のサントリーホール(東京)でリスト・イヤーを記念したコンサートを行う。

2014年には、東日本大震災で被災した気仙沼市大谷小学校の子どもたちを対象にコンサートを実施した。

 





2人の深みのある音楽表現と多様な演奏技法は、たゆまぬ努力と広範囲にわたる演奏活動(ピアニスト、指揮者、室内音楽家、伴奏者として)の賜物であり、血のつながった兄弟ゆえに率直で建設的な議論を充分に重ねてきたことも成功の要因と言える。

これまでに、ヨーロッパ諸国、アジア、北米、オーストラリア、アフリカへのコンサートツアーを行い、世界有数のホールや著名な音楽祭で演奏し、日本では1995年以来、150回を越える公演を成功。

また、シューベルト、ブラームス、リスト、ガーシュウィン、ピアソラ作品等の
CD制作において高い評価を得ている。

ちらし

ちらし(305.6KB)



CONTENTS

酒田希望音楽祭
開館時間・休館日
【ご利用時間】午前9時~午後10時
【休 館 日】毎週月曜日
       (祝日の場合は翌日)
       1月1日~3日
       12月29日~31日
 ※施設点検などのために臨時休館
  する場合があります。
交通アクセス
JR酒田駅より
・庄内交通バス≫中町 下車徒歩2分
・市営循環バス≫市役所東 または
市役所西 下車徒歩0分
・タクシー≫約5分
庄内空港より
・シャトルバス≫中町 下車徒歩2分
・タクシー≫約20分
山形自動車道酒田I.Cより
・車≫約15分
駐車場】250台
(酒田市役所と共用です)
モバイルサイト